catch-img

【iTunesユーザー向け】音声の再生速度を調整できる「Speed-Up for iTunes」とは

 日頃からiTunesを通して、商談の振り返りやセミナーや公園の音声の振り返り、録音した音声などを聞いていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

しかし、iTunesは、再生速度を調整することができないため、不便ですよね。

そこで、「Speed-Up for iTunes」を使うことで、iTunesでも再生速度を調整することができるようになります。

今回は、その「Speed-Up for iTunes」の使い方をご紹介します!


【この記事の対象の方】

日頃からiTunesで音楽や音声を聞いている方


【この記事を読んで得られること】

iTunesの再生速度を調整する方法


目次

 Speed-Up for iTunesとは

 Speed-Up for iTunesのダウンロード方法

 iTunesの再生速度を調整する方法


Speed-Up for iTunesとは

 iTunesは、iTunes単体だと基本的に音声の再生速度を調整することはできません。

しかし、オーディオブックやボイスメモを聞く際に、再生速度を早くしたり遅くしたり調整したいということもあるかと思います。

そこで、Speed-Up for iTunesは、アプリをダウンロードすることによって、音楽、オーディオブック、Podcast、ボイスメモの再生速度をメニューバーから調整することを可能にするアプリです。


Speed-Up for iTunesのダウンロード方法

 Speed-Up for iTunesは、App Storeからダウンロードする必要があります。

Macの方はこちらからダウンロード可能です:https://itunes.apple.com/jp/app/speed-up-for-itunes/id412356892?mt=12


iTunesの再生速度を調整する方法

 Speed-Up for iTunesをダウンロードして、アプリを起動すると、下の画像のような黒いメニューバーが表示されます。

Speed up iTunes

そして、下の画像のように、メニューバーの右側の赤枠で囲った箇所が音声の再生速度を変換できる箇所になります。

Speed up iTunes メニューバー

最後に

 今回は、iTunesで音楽・音声を聞く際に再生速度の調整ができるアプリ「Speed-Up for iTunes」をご紹介しました。

日常的にiTunesで音声を聞かれる方は、再生速度を調整することで業務の効率化に繋げていただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったと思っていただけたら、周りの方にシェア・共有いただけますと幸いです。